--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 06. 10  
先週の今ごろは東京からの電車に乗って仁ちゃまのジャンボうちわにチュウしてたわ~←痛すぎる子じゃ・・・



みなさん色んなレポを読んだり、既に魂に参加された方はご存知な方が多いでしょうから、甘えたレポをお送りします


オープニング前
開演5分くらいになると今回の魂キャラクターであるブルドックが出てきます
最初はムラサキドッグのゆっちかな???

最初は5人のドッグが出てきて、お客さんに手を振ったりしてました
で、6人目は赤ドッグと思いきや、ブルドックが出てきて、え~???みたいな

3日ではコキちゃんドッグだったかな?竜ちゃんドッグだったかな?
忘れたけど1匹こけたまま起き上がれなくなっちゃって
後から出てきた確かじゅんのののドッグが起こしてあげてましたよ

で、焦らされて←仁担はドMだから平気
仁ちゃんドッグが登場


きゃーーーーー


仁ちゃん本人が現れたわけじゃないのにすごい歓声
ゆしあさんに聞いたら、ちょっと前の福岡では仁ちゃんドッグは現れなかったとのこと

すげーなジャニーズ事務所
4回の公演の為に仁ちゃんドッグ作ったんだね~
もう、本当、ドームで完全復帰なんだな~ってみんなの気持ちがあっての歓声だったんだと思います

仁ちゃんドッグが現れると、誰ドッグだったかわからないけど2匹が仁ちゃんドッグを囲んで説教始めるんですよ

仁ちゃんドッグはめちゃくちゃ「すんまんせん」な姿勢でね
で、最終的には手を叩き合って和解みたいな・・・(笑)

で、6匹が揃ってメインステージ下段の中央に集まるとリアフェが流れてきて6匹が踊り出します

ギリギリでいつも生きていたいから~の振りをするんですが、振りがないところは手をグルグル回してとにかく愛らしい6匹です

3日には亀ちゃんドッグ一人で振りを間違えるという事態が発生
みんなが後ろを向いているのに一人前を向く
隣見たらみんなが後ろを向いていたから急いであわせてました 
間違えたのが亀ちゃんドッグだから余計におもろかったです

そして注意事項の説明
これ、みんなが変声(多分アニメーションだから、それを意識した声を出してるんでしょうね)
一番笑ったのはじゅんのののかな
おぃ○○はしちゃ駄目だぜ
ってかなりのハイテンション
亀ちゃんはお得意の我集院達也さんの声でやってましたよ←亀ちゃん知ってるかわからないけど、千と千尋の神隠しの蛙の声とか、ハウルのカルシファーって説明するより、両方の声優を担当している我集院さんの物まねって言ったほうがいいと思うんだけど
誰か亀ちゃんに言ってあげて(余計なお世話だ)

そして殿はちょこっとテンションおかしいくらいの変声で
親子席は座って見てくだパイ
のような事を言っておりました

パイのところでまた歓声が・・・
どんだけハードル低いんだ

ライトが落ちていよいよ開演
いっつもテンションがここから劇的にあがるんだわな~

しょっぱな、HeySay7達が出てきます
有岡君と高木君の時の歓声を聞くとびっくりしまっせ~
人気があるんだね
ってか雄也は本当お勧めなんですってみなさん
ちょっと眉毛をどうにかすれば、もっといい男になるよ、雄也は・・・
ユウト、知念君は幼すぎてスルーせざるを得ません

んで、ひとしきりジュニアが出てきた後にみんなはけるんですが、ステージにスモークが立ち込めるんです
もうテンションぐいーーーーーーーん

SHE SAID・・・メロディが・・・

メインステ上段中央がせり上がって・・・




ロクーンだぁ

亀ちゃん、仁ちゃん、コキちゃんが柄悪くサングラス--------

殿、かっこいい~


ってか生ロクーン

自分の目でロクーンを見て、ものすごく実感しました
ロクーンが帰ってきたんだなぁって
亀ちゃんの隣に仁ちゃんがいるこの構図がすごく胸に迫るものがあったのです
でもそんな、感傷はすぐに吹き飛び一緒に歌いだすyue

改めて歌うと歌詞とかわからなくなるんだけど、あの場所にいて、KAT-TUNと一緒に歌うと何故か歌えるyueざます
そんなもんでしょ?
みんな

そして仁ちゃまの問題の歌唱部分


そしてまた俺は旅たち







もうどこへもいかないでくだぱい



本当、竜ちゃんはよく気付いたよね

メインステ上段からワラワラ下段へ下がりガシガシ踊りながら素敵に歌い上げてくれました
MY WAYのハモリの部分も美しい~

そしてWILDS OF MY HEART
これはメインステの上にあるビル5階建てリフトです
数日前にyueがアップしたステージ図を参照すると、あの黒塗りの6本部分ね
亀ちゃんは一番右だったかな?
殿は常に真ん中
WILDS OF MY HEARTの6人のそれぞれの歌いだしごとにそのメンバーに照明が当たっていく感じ
このリフト、本当、高さがありまして
本当、見てるほうがドキドキ
でもKAT-TUNメンが天井席のファンの事を考えて同じ目線の高さまで来てくれたのかな?って思います
上までリフトが到着すると殿はリフトを降りて左手に移動
一番上は自由に行き来できる通路になってます
一番左まで移動してしばらくそこで歌唱
遠くからでも楽しく歌っているのがわかりましたよ
でも、コキちゃんとか、あの高さ、気が気じゃないと思うのよね
またリフトに戻って下まで戻ってきたところで
怪我無くてよかったと、お母さんの心境なyueでございました

Real Face
本当,このデビュー曲をまた6人で歌ってくれるこの嬉しさったらありゃしない
相変わらず振りをしっかりするメンバーは決まってるけどね(笑)
それがKAT-TUNですから~

メインステ下段の中央部分はセットと一体になってると思いきやムービングステージでして
これがKAT-TUNを乗せてバクステまで移動します
ムービンの上のメンバー、本当、すっごい楽しそうです
表情の確認はできないけど(汗)

バクステに着くと「ちゃーんちゃらら~ん」←わかりずらっ
とあのイントロが流れてキターーーーーーー
仁担がまともに聞けた率激低いあの曲
CDの歌声にもPVにもいくら探しても仁のいなかった曲

僕らの街で

メンバーはステージ中央に背を向けて、メンバー3人ずつがバックスタンド側、アリーナ側を向いて歌唱
仁ちゃんはアリーナを向いて中央で歌唱です
この時、亀ちゃんとコキちゃんがメインで二人はバックスタンド側
ゆっちが仁ちゃんの隣にいたことは覚えてるけど後のメンバーの立ち位置は忘れてしまった
じゅんの、竜ちゃんごめん

で、歌の途中でバクステ4方から金色の紙のようなものが噴出してきてねバクステに金色の雨が降るの
すっごいきれいで・・・
仁ちゃんはサビの部分に参加してました
基本的なパート割は変えない方針であることがわかって、yueもその方がいいと思いました
仁ちゃん、表に出ると、この魂は5人が作ってきたものだからって思いがとても強いみたいで
ここに参加することがいいのかな?っていう思いもあったようだし
そういう参加の仕方が一番いいんじゃないかな?ってyueも思いました
だってゴクーンは2ヶ月以上もこのツアーの事を考えてくれていたんだもんね
魂グッツだっていっぱい考えたもんね、ゆっち・・・
仁ちゃんがここにいるのが本当、奇跡だよなぁって・・・
僕街の最後みんなの手の振り2日のカメラさんは仁ちゃんをアップで捕らえてくれて、仁ちゃんが手でハートマーク作ってたのを見て、無理でも仁ちゃんにもパート割をくれないかななんて思っちゃいました
また別の機会で見たいなぁ
3日はバクステ全体像を写して終わっちゃいました
そうそう、亀ちゃんはやっぱり
「僕らは出会った~」
の後歌わないからどうしたかと思ったら甘く
「東京で」
とのアドリブ
かーめーなーしー
大好き



この後メンバー自己紹介
亀ちゃんは「最高の夜にしようぜ」だったか「最高の思い出つくろうぜ」だか言っていた気がします
仁ちゃんは2日は「ただいま」的な事を言ってましたが3日は「楽しもう」とおっしゃておりました。
多分、仁ちゃんの中でただいまは初日で言ったもんって感覚なんでしょうね
じゅんのののはやっぱり「ライブハウス東京ドームへようこそ」って言ってました
好きなんでしょうね
このフレーズ
あとの3人についてはあまり覚えてないのよーー
ごめんよ、コキちゃん、竜ちゃん、ゆっち
でも多分竜ちゃんはいつもと同じく「盛り上がっていきましょう」って言ってたと思うのよね


Jumpin up

WHAT×2の時に仁ちゃんがスタンド席に向かって耳を傾けて言え~ってするんですが、かわいかった・・・
バクステから仁ちゃんはトロッコに乗って移動
仁ちゃんは1塁側担当でニコニコお手振りで移動していきます
一塁ベース位置あたりからアリーナの方へ入っていきます
アリーナの方、いっぱいお手振りもらえたんじゃなかいな?

仁ばっかしか見てないから他に誰が通ったか覚えていない薄情な奴ですyueは

途中からPeacefulDays

仁ちゃんは一番早くバクステ出発したので亀ちゃんと二人でメインステで歌うことが多いです

みんなピスフルでテンション上がりまくりですよね
けーえーてぃーてぃ、ゆー、エヌ
全力で叫べ~

曲が終わると、コキちゃん一人がメインステに残ってお客さんを煽ります
コキちゃんの煽り隊長っプリが発揮されているところに、ユウトが一人で後ろを通るんですが
コキ「ユウトは何してるの」←相当優しい声
ユウト「漫画読んでるんだよ」
コキ「どんな漫画?」
ユウト「KAT-TUNの漫画」
コキ「え?ちょと見せてよ・・・(読んで)次は亀梨和也でsomeday for samebody」

で、亀ちゃんソロsomeday for samebody
この曲、静かな曲だから、どんな見せ方をしてくれるんだろう?って思っていたら、ステージ全体を使って意外な見せ方をしてくれました
亀梨和也って人はいい意味で人を裏切ってくれる人だなぁって
亀ちゃんは早着替えです
白→ピンク→緑→青→白だったかな?
メインステ下段中央→メインステ下段一塁側→メインステ上段一塁側更に上段ステージ階段→メインステ下段中央→メインステ中央リフト
ね?
すごい移動してるでしょ?
でもどこでもあの色気ダンスはあってさすが亀梨和也なステージでした
スポンサーサイト
NEXT Entry
明月院へ行ってきました
NEW Topics
少年倶楽部プレミアム2017.6.16に野澤君
身長が高いというより縦に長い
Voiceとお返事
野澤祐樹君、入所日おめでとう★12周年
返信
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yue

Author:yue
★書いてる人★
yue
三十路女
赤西仁きっかけでジャニヲタの世界に片足を突っ込み、現在はNが所属していたMis Snow Manがまるっと大好き。
のんあべとか、のんさくとか、のん舘あたりに沸く。
基本ジャニーズの人々が大好きです。
現在、仕事しながら愛息を育て旦那の世話をするワーキングマザー的な事をしています。
毎日時間に追われて、ヲタク的にはお茶の間しています。
でも基本はステージでN君が踊っている姿とか、待機してる姿とか、走っている姿とかが好きだったりします。
基本、彼と一緒で平和主義ですから、無害です。
けなしつつ、それでも大好き★な愛情方針ですから、どうぞよろしくお願いします。


★ブログに登場する人★
・旦那ちゃん(ちゃんと普段は主人と言ってますから安心してね)
ジャニヲタを嫁にもらった人
でも、自分もバイクヲタクだからジャンルは違えどヲタクの気持ちがわかる
愛車は848
46の人と、58の人のファン

息子(便宜上ちび殿と表記しています)
2011.5.10にこの世に出る
お腹にいる時は臨月まで滝沢歌舞伎に通わされる
ジャニヲタになるかバイクヲタになるか2択を迫られる
とりあえず、超可愛い←親ばか
きっと野澤君も可愛がってくれるはず←え。
2012.5
ジャニヲタデビュー戦
滝沢歌舞伎子どもの日公演にて果たす
最前でイケメン達のファンサもらい放題で母、ジェラシー(笑)お兄ちゃん達は優しいのう

月別アーカイブ
お友達何人できたかな
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ちょっと気になることのは。
ブログ内検索
FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。