--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 15  
Endlessになってから1000回目の公演だったそうで、おめでとうございます!
この公演数
数が数なだけに、凄すぎてピン!と来ません
が、会場を埋め尽くすワクワク感と言いますか
会場を満たしている空気が歴史を感じさせてくれるような気がしています

(*^▽^*)

光一君は回数の事には触れていませんでしたけども
15年目という事も意識してやっていないとお話されていた事を思うと、ご本人にとっては全力を出した公演の1つであって回数等は関係のないことだということでしょうか
うーん!かっこいい!!!
Kinkiさんって、yueさんの感覚的には本当、テレビの中にいるアイドルの人っていう感覚が強くてですね
ってか、そうなのかもしれないですけども
雑誌のテキストとかも、今回、野澤君が舞台に参加させていただくっていうきっかけで読んだだけなので
光一君という人物像がよくわかっていないのですけどもね・・・てへ
だって、おいそれとは書けないじゃないかー!

さてて。
お昼の感想はかなり乱雑にあげてしまいましたが、夜も乱雑にあげておこうと思います
yueさんの思い出し用のメモ
近頃、この作業ができるのも、ちび殿が3歳になって安定してきたからですな
うーむ
貴重な時間★

乱雑なメモは続きに畳もうと思います
戯れ言に付き合って頂ける方は是非

大半、野澤君可愛い、イケメンしか言わない・・・かな?←。
スポンサーサイト
2015. 03. 01  
7日以来の観劇をしてまいりましたー!

( *´艸`)

28日はステフォ第2弾も出ていたからいいタイミングで行くことができました
前のブログにも書いてますが、素晴らしい写真でございます
山賊衣装でございまして

野澤君の膝、脛、手、指、血管、骨格、首、待機姿勢
も、1枚の写真であらゆる萌えを網羅するという恐ろしい写真!!!
カメラマンさんGJ!!!

前に観劇した時はあまり感じなかったのだけどもー
太鼓のシーンで、太鼓叩く野澤君がひっじょーに終盤差し掛かると辛そうなのよね
あんまり辛そうな表情って見せない方だと思うのだけども
太鼓は、下手の太鼓のあいのこみたいなのと、センターでの太鼓とで。
苦悶な感じで顔を歪ませながらも叩ききっており。
男を感じた次第です
最後、ぎゅってしたくなります
あそこの野澤君には母性本能をくすぐられます

1部では腕にはめる黒バンドがえらい上にきちゃって、半そでみたいになっちゃいまして。
2部は定位置だったから安心したのだけども←なんでかってーと。萌え部分が見えるから

あの和のとこのダンス、めっちゃ好きなんですよー
姫の衣装回収してからのとことか
青い紐とるとことか

あそこらへんの曲調と振付と野澤君の体型ってあってる気がします
特に肩から腕にかけてはしなる弓のように綺麗だなって毎回思うのです

あとねー
静の演技がだいぶ出てきたかなーって
表情での演技をするようになってきたなって
ヤラの真剣変えちゃった事件の告白シーンとか、あの小さなお目目を見開いて、あの口角上がるお口でさらに口角上がって顔を歪ませておりました

あ、前後しますが
コウイチ君!おかえりなさい!!が全身でおかえりなさい!って言ってるように見えてほほえましかったです

山賊のシーン
武士達の後ろから出てくる前にスタンばる時に、ずっと俯いて、ためてためて。
ライトが当たりだした辺りから、嫌ーな笑いをしていて。
ゾクゾクしました
鉄砲の後、上で刀を取るじゃないですか
ここで、じぃぃぃぃぃと刀を無邪気な顔して眺めるんですね
「なんだぁぁぁぁ、このかっこいぃぃおもちゃぁぁぁぁ」みたいな感じで
んで、ふっと嫌な笑いになってだね。
「ざまはねぇなぁぁぁぁ」
もう、この山賊怖い!
静かなる狂気ですよ。
で、一旦、コウイチを切りつけて、俺、やったぜって左手でアピールしてて
でもその後、あっけなくやられちゃったりして
ちゃんとはけるまで殺された演技していて
そうだよ!そうだよ!となった次第です

最後のシーン
初見では泣いているのかいないのかよくわからなかったんですけど、正直

今日見たら、目がウルウルして
所々、顔が歪んじゃって
・・・泣いているのだね
ただ、ノザワの泣きは解りやすい泣きではないかも。

コウイチが死んでいる事がわかったシーンとか、ヤラ君に突き飛ばされるまでは茫然って感じで
突き飛ばされて、床に突っ伏した時に、線が切れちゃった!!!みたいな感じでね

最後、ご挨拶は翔希君とグータッチしていて。
両手で手を振りながら「ありがとうございました。」って言ってました。


とりま、脳内メモだからしっちゃかめっちゃか。だけども残しておくー
2013. 12. 08  
とか、タイトルに書くと、yueさん、超自己嫌悪ー

でもま、せっかくの日曜日

楽しんできたので、たのしかったー★で終わらせるとしよう

って事で

JWトニトニへ行ってきましたー

(^-^)

超久しぶりのジャニ事過ぎて、超初心者かっ!ってぐらいドキドキしながら帝劇に行ってきました
お目当ては、すのーまん。の面々に会いにー!

1番はやはり、ひー君目当てだったんですけど←。
ひー君はどうやら別仕事のようで、パンフにいるけどもいない。みたいなー
でも、すのーまん。の出番を見てると、どうもひー君の枠(って何だ(笑))はありそうだから、別仕事がなかったら出演するのかいな?
ほっくんもおらず。
yueさんの食指が動かないせいか、少クラほど、ジェシ推しでもない舞台・・・

せくぞメインでえびZが固める的な感じですかね
yueさん的にはえびZをもう少しぐいぐい使って頂いてー
すのーまん。ももっとぐいぐい使って頂きたいー
が、これはきっとせくぞ。にやらせたいんですね、そうなんですね?って事にしときましょう
去年からの舞台ですから、まだまだ若い舞台だなーっていうのが正直なとこですが、それがまたいい!!!なんて
旦那ちゃんに言ったら、何それって言われるんでしょうが(笑)

けんと君が、フライングクルクルに挑戦しているのですけども
シェイクスピアの1人10役?をやりながらフライング
努力は認めるのですけども、正直・・・うーん。来年も頑張りましょう!みたいな
おぉ!よりも、が、頑張って~の方が大きくて、中々集中できない(笑)
でも、本当、華がありますよね、けんと君
多種多様なフライングして、早着替えして、台詞を話してって
本当、凄いです
これ、本公演が終わるころには、もっといい感じになるのかな

正直、去年のJWの印象って、山田氏ワールド的な印象が強かったのですけども、2020はセクゾに分散された感がありまして
あ、あくまで、個人的な印象です
せくぞ3人を見るにはいい舞台なのかなっと思います

で、すのーまん。ですけども
あの中じゃ、もうお兄さんチームなのですよねー
なんて感慨深く
身体つきもすっかりお兄さん
上半身を晒すところが2回くらいあるんですかね
あべべはやはり、あばらが気になるとこなんですけども(太鼓のばちあげたりすると)
でも、全体的に、筋肉もいい具合について、、、えへへーみたいな←なに。
個人的にはやっぱり舘様の身体つきがリアルに好きですが
お腹がすごいのはさっくんですよー
あの可愛い顔にあの身体、、、特に腹筋は反則だ!!!←。
しかもさー
やはり、さっくんの踊ってる最中に見せる「たっのしー」って感じの表情でダンスしてるの見ると幸せになりますよね

あとさーしょたさんのさー顔付きがさーなんだかさー変わりましたか?
あれ?あれ?こんなに男らしかったでしたっけ?ってくらい。
でも、えびZが乗るサークルを回す時とかはちょん可愛い笑顔でさ
ますますずるい武器を身につけてますよ、しょたさん・・・
好きになっちゃうから止めてー!!!

最後、さっくんの笑顔につられてさっくん見ていましたら、舞台装置の布を引っ張り上げるワイヤーがさっくんの顔の側面にばっちーんって当たったのですよね
yueさんの見間違いでなければですが
見た瞬間、こっちが「いったぁぁぁ」って思う感じで
その後も、布が踊るさっくんを襲ったりして。
さっくんが「えぇぇ?」って顔してたのですけども・・・
次の瞬間には笑顔で、Show must go onかー←ここで?
こう、暗い中スタンばるJr.見てもそうですけども、そういう目立たないところの出来事ってきゅんきゅんします

Jr.君達がメイン所の子達のハーネスの取り外しとか、取り外しが終わってトントンする瞬間とか
安全ベルト締めて、舞台装置動かしてーの合図をする時に「まだまだ」「あげてあげて」とかしてるところとか
もう、全力でかっこいい!!!ってなります
まぁ
残念な事にJr.にあまり詳しくないから誰なんだ!!!って何度思った事かー

ですので、パンフを買って勉強します←。

でさ、今更だけども田中斗希君ってかっこいいですね★
本当、今更かもしれないけどー←。


で、トニトニ終了後は47に行ってきました。

2012. 12. 15  
もぅもぅ

舘様みようか、しーちゃんみようか

ってか、ふっかテラカワユスですし

目がもっと欲しい

しょたさんの忠臣蔵のハチマキの巻き方に吹き出しました
ごめんなさ

で、しょりたんの上半身が
ひょーっ

意外といい感じなのね

とか

ヲタにたまらない感じです

話の内容はカヲスだけど(笑)

人生革命の映像に野澤君を見つけて少しわいた野澤担です

きゃわたんゆまくんもいたのだ
2012. 08. 11  
そんなわけで、暇な6月、7月を乗り越えて、行ってきたよー★


(*´∇`*)プレ2012


普段の行いが良いのか←自分で言うな。
楽分に振り込んだチケットが、追加になった楽に振替られたのだ


はじめてのプレ楽ですヲ。

プレって、本当、毎年、きちんと良い意味でyueさんを裏切ってくれて


カンパニーがまるっと愛しい塊です

誰を見ても、稽古してきたであろうその道程を想像させる

かっこいいダンス

ハラハラってもんがなくて

みんながわしっと固まってるのがひしひし伝わってきて

みんな、みんなが好きなんだなってのが伝わってきて


最後のご挨拶で、みんながみんな、心底やりきったーって笑顔で

本当、高まります

Jr.の海ちゃんズ(勝手に言ってる中村海人君と宮近海斗君)
20時前のご挨拶の時に、お辞儀して顔を上げたら、まず宮近君がうるうるしておりまして。
その顔を見ちゃった中村君もうるうるしまして。
2人の涙を見てたら、この舞台の稽古とかを妄想して。
きっと彼らにとっては物凄い試練だったろうな。と

だってさ
あのかっこいいダンスを
素人目に見てもむずかしいであろうダンスをさ

中学生が踊って、お客さんに拍手もらって


想像しただけで、彼らの感情の昂りは理解・・・できる(きっと剣道の夏稽古とか並みかそれ以上か)



全身全霊掛けてきたであろうこの舞台

yueさんは全身でキャストのパワーをもらいました

あ、結局上手のとらびす組は最終的にみんなが昂っておりました

おばちゃんはみんなの頭をわしわしギュッとしたかった


でねー
吉澤君ですよー
いつぞの岸君を彷彿とさせる赤みが指したぷくりほっぺ。
白くてやーらかそー(*´∇`*)な肉体

が、ダンスする姿

ギャップが
ギャップが
ギャップが


吉澤君が超気になる

最後にありがとうって言ったら、ありがとうございますって超きゃんわスマイルにヲバは溶けるヲ

で、吉澤君は上手とらびす組で唯一20時越えができるのですけど、上手とらびす組(別名優馬組と思ってるyueさん)にすっかりおいてけぼりをくらっていたのです

とらびす組がマイク持たせてもらって、シメシメの挨拶が終わって
吉澤君は存在を忘れられて、次ー
ってなったのですけど
福ちゃとかたちゅみ、松が「しずやは?しずやは?」ってなって、ちゃんと松が導いてくれたのだ

も、お兄ちゃん達のそういうとこ、大好きだよ

そして、マイクを持てない、出れないとらびす組の中坊ズの気持ちを代弁する吉澤君

あのっ、出れない4人も、最高の夏休みだって言ってました

できる子

(その後に松が、いつでも夏休みな松崎と言った時の大爆笑っぷりがすごかったー)

夏休みって響き、いいですヲね

翼君の
宿題頑張れ
もいい響きですヲね


ほいで、yueさんは一体誰を目当てにプレに行くんだって話ですが

もちろん越岡君だよぉぉぉぉぉ←落ち着け。

チャンスは他にあるまいと思い、最後にこしおに告ってきました

はぁ
イケメン
yueさんの妄想を止まらなくさせる魔性の男、こしお

舞台ではあんなにかっこいいのにさ
地上に舞い降りたら、すっごいキラキラした瞳でキュルンとしてて
も、卑怯だよ
なんだよ、その戦術みたいな←彼のアビリティです
その吸い込まれそうにキュルンな瞳と目が合って
笑いかけてくれて

ありがとうございます

とか
まーいーあーがーれー


幸せ


うまく説明できないけど、こしおのダンスに目を奪われて、見てると幸せになれるのね

魔法魔法

こしおは魔法使い←言ってる事が痛くなってきた

マイクスタンドになりたいとか、佐藤さんちのキーになりたいとか

寸劇はひたすら可愛いしかつぶやけなかった

ってか、ふぉゆ。の4人がまるっと可愛い過ぎるんだよぉぉぉ


*こんな風に好き勝手に叫んでるけど、腐っても野澤担←え。


そして、翼君のツバメンコを取り入れたパフォーマンスなんでけども
すっごい素敵で。
かっこよくてさぁぁぁあ

願わくは、あのダンスの筋肉の躍動を見たいです
一番見たいのはお尻の筋肉だけど、それだと…

あいや

ふんどし

ふんどしならば、yueさんの欲望が叶えられる


曲にそぐわな過ぎる衣裳ですけどもー←。

でも、本当、翼君のアレはかっこよかたよぅ


来年も楽しみにしています★


プレゾン2012
千秋楽おめでとうございました

キャストのみなさん、スタッフのみなさん
素敵な作品をありがとうございました



はぁ



来週はサマリ。に行きますー★
もりゃーや龍興がいるって本当?
楽しみだなー★
プロフィール

yue

Author:yue
★書いてる人★
yue
三十路女
赤西仁きっかけでジャニヲタの世界に片足を突っ込み、現在はNが所属していたMis Snow Manがまるっと大好き。
のんあべとか、のんさくとか、のん舘あたりに沸く。
基本ジャニーズの人々が大好きです。
現在、仕事しながら愛息を育て旦那の世話をするワーキングマザー的な事をしています。
毎日時間に追われて、ヲタク的にはお茶の間しています。
でも基本はステージでN君が踊っている姿とか、待機してる姿とか、走っている姿とかが好きだったりします。
基本、彼と一緒で平和主義ですから、無害です。
けなしつつ、それでも大好き★な愛情方針ですから、どうぞよろしくお願いします。


★ブログに登場する人★
・旦那ちゃん(ちゃんと普段は主人と言ってますから安心してね)
ジャニヲタを嫁にもらった人
でも、自分もバイクヲタクだからジャンルは違えどヲタクの気持ちがわかる
愛車は848
46の人と、58の人のファン

息子(便宜上ちび殿と表記しています)
2011.5.10にこの世に出る
お腹にいる時は臨月まで滝沢歌舞伎に通わされる
ジャニヲタになるかバイクヲタになるか2択を迫られる
とりあえず、超可愛い←親ばか
きっと野澤君も可愛がってくれるはず←え。
2012.5
ジャニヲタデビュー戦
滝沢歌舞伎子どもの日公演にて果たす
最前でイケメン達のファンサもらい放題で母、ジェラシー(笑)お兄ちゃん達は優しいのう

月別アーカイブ
お友達何人できたかな
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ちょっと気になることのは。
ブログ内検索
FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。